SONY SEL55F18Z × BLACK MIST(ブラックミスト) No.1 レビュー / review vol.10

カメラとレンズ
カメラとレンズreview/レヴュー
スポンサーリンク


こんにちは、smallworks(smallworks10)です。
今回も前回に引き続き、ツァイス単焦点レンズに関連したレビューです。

前回はSONY FEマウント用単焦点レンズ「SEL55F18Z / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」の簡単な作例を掲載しました。


▼よろしければ、こちらもご覧ください。

神レンズ SEL55F18Z / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA レビュー / review vol.9
SONY Eマウントの神レンズ【SEL55F18Z】。実際に使ってみると良さを実感します。開放F値1.8という明るさでありながら、小さな躯体で、持ち運びも楽。そして写りはシャープ、美しいボケ感。動画と写真ともに作例を載せましたのでご覧ください。



今回はさらに用途を絞り、KENKOのフィルター「BLACK MIST No.1」と組み合わせて使ってみました。
動画と写真、ともに作例を載せましたので、ご覧ください。



▲SEL55F18Zのフィルター径は49mmと小型。
お値段も手頃なので、試しに購入してみるのもいいかもしれませんね。


レンズ仕様

焦点距離(mm)55
開放絞り(F値)1.8
最小絞り(F値)22-32
画角(対角画角)43
レンズ構成5群7枚
最短撮影距離0.5m
最大撮影倍率0.14
手ブレ補正なし
フィルター径φ49mm
最大径φ64.4mm
長さ70.5mm
質量281g
絞り羽根9枚 (円形絞り)
最小絞りF22-32
標準付属品レンズフード
対応マウントソニーEマウント用


外観

コンパクトシンプルなSEL55F18


BLACK MIST No.1 / 口径49mm、薄型のフィルターです


装着しても、薄型なのでスッキリした印象です






YouTube / 手持ち動画作例

▲街夜景で使用してみました。
街灯などの光源がとても印象的に映り、動画で使ってもいいですね。


▲夕景で使用しても良い雰囲気になります。
夕陽があたるとふわっとして印象的です。

スナップ作例 レタッチ前後比較

BLACK MISTを装着して、RAWで撮影したスナップです。
ティール&オレンジ調にレタッチしたので、前後比較で合わせてご覧ください。

左:レタッチ前 右:レタッチ後


強い光が拡散され、違った雰囲気が出せますね


ヘッドライトは光が強すぎて拡散し過ぎ


このぐらいの被写体だとちょうど良く感じられる


少し拡散が乏しかったので、レタッチで少し追加


レタッチで画像を暗く締め、効果を少し落としてみた


夕方の光がふわっとして印象的


こんな光はうってつけですね



ドラマ感が増す


gallery / ギャラリー

 

camera & lens / カメラとレンズ

▲SONY a7sⅢ:約1,200万画素のフルサイズセンサーミラーレス

▲SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

afterword / あとがき

使い方次第で、写真や映像の印象をガラッと変えられる「フィルター」。
今回は数あるフィルターの中でも、比較的効果の大きいものを紹介しました。
同じ「BLACK MIST」でも「 No.5」の方がもう少し効果が弱く、扱いやすいかもしれません。

私は「FUJIFILM X-S10」用に「No.5」を所有しているので、またレビューをしてみたいと思います。
「No.1」との効果比較も載せてみたいと考えています。

レンズやフィルター類は欲しい物を数えたらキリがないので、一つ一つ所有する意味を自分なりに整理しておきたいものです。
金銭的にももちろんですが、物を所有し・管理するということはそれだけで少しずつ自分のエネルギーを分散させてしまっていることだと思います。

人間一人が管理できる事柄には限界がありますので、自分にとって必要な物・事柄、取捨選択は継続的に行っていきたいものですね。
カメラだけでなく、生活全般に言えることですが。

この度もご覧くださり、ありがとうございました。


▲とても効果を実感できるフィルターでした。




スポンサーリンク
smallworks

コメント