RICOH(リコー)GRⅢx / 「スタンダード」が写すのは”情景”

ストリートスナップ
ストリートスナップphotolog/フォトログ
スポンサーリンク


本記事では、RICOH GRⅢx のスナップ作例を掲載します。

今回使用するイメージコントロールは「スタンダード」。

最もオーソドックスな色味ですが、私はこのGRのスタンダードをとても気に入っています。

特に光と影のあるシーンで使用すると、なんとも雰囲気の良い仕上がりになるのです。

今回は特にカスタマイズはせずに、そのままの色調を載せていきます。

作例としてご覧ください。





snapshot / スナップショット

40mm | F5.6 | ss1/160 | iso200
こなんとも言えない描写が好きです。
この色味と柔らかさ。



40mm| F4 | ss1/200 | iso200
この光の感じが気に入っています。
スタンダードという名ですが、個性をもっていますね。



40mm | F8 | ss1/60 | iso125
カフェで一息。



40mm | F5.6 | ss1/800 | iso100
何気ない風景を気軽に撮る気になるのがGRの魅力ですね。



40mm | F11 | ss1/60 | iso125
ふとこんなシーンに出会っても、GRさえあれば大丈夫、と思わせてくれる。



40mm | F10 | ss1/100 | iso320
光と影が美しく写る。



40mm | F9 | ss1/400 | iso400
日常のワンシーン。



40mm | F11 | ss1/250 | iso200
順光での一枚。



40mm | F11 | ss1/200 | iso200
カラフル。




40mm| F5.6 | ss1/40 | iso6400
物撮り、iso6400のノイズ感はこのくらい。



 

camera & lens / カメラとレンズ : リコーGRⅢx

▲RICOH GRⅢx
GRⅢは28mm、こちらⅢxはの焦点距離は40mmです。



▲GRⅢ用のサブバッテリー×2&充電器
純正バッテリーは高価なので、こちらの製品がおすすめ。
問題なく使用できます。





▲GRⅢ、GRⅢxにジャストフィットのガラスフィルム。
安価で高品質、2枚セットになっているので、もし傷がついても交換できます。

 

  

  


afterword / あとがき

イメージコントロール「スタンダード」、いかがでしたでしょうか。

最も見た目に近い写り方をするのですが、そこに+α情緒が加わる、そんな感じがするイメージコントロールだと思います。

クセの無い写りをするので、コンテスト作品のベース、日常を伝える写真等々、最も広い用途で使えそうですね。


他の色調も記事にしていますので、あわせてご覧いただけたら嬉しいです。

ありがとうございました。

▼イメージコントロール12種類の作例をまとめています。

GRⅢx / イメージコントロール全12種類を使ってみた / 作例と特徴解説


 

スポンサーリンク
smallworks

コメント