WEXLEY STEM BACKPAC / おすすめバックパック / カメラバッグにカスタマイズ

review/レヴュー
review/レヴュー生活用品
スポンサーリンク


本記事では、普段使いにおすすめのバックパック「WEXLEY STEM BACKPAC」について紹介します。

特徴・外観・収納と順に掲載していきます。

デザインと使い勝手の良さを感じていただけたら嬉しいです。

※私は主に日常のカメラバッグとして使用しているので、そういった目線からもレビューします。


▼STEM BACKPACは、いくつかのラインナップがあります。

私が選んだのは「FULL CORDURA BALLISTIC BLACK」というものです。



先日、WEXLEY様からお話しをいただき商品を提供してもらいました。

▼レビュー動画を制作しましたので、映像の方が伝わりやすい方はこちらをご覧ください。


 


バックパックブランド WEXLEY とは?

WEXLEY | ウェクスレイ公式サイト


シンプルかつ機能的なバックパックを提供しているブランド。

日常生活にさり気なく寄り添ってくれるようなデザイン、機能性に惹かれる。


仕様・特徴

仕様

サイズW30 x H49 x D18cm (内容量 約17L)
収納可能PCサイズ16インチ相当ラップトップ
重量1,000g


特徴

WEXLEYのバックパックの中でもベストセラーのモデル。

毎日の通勤通学に使用するのに適したサイズ感で、ラインナップの中でも最もバランスの良いバッグだと思う。

・耐久性、耐水性に優れたコーデュラ素材と止水ジッバーによる安心感

・すっと日常に溶け込むミニマルなデザイン

・アクセスの良い収納

・チェストストラップは取り外し可能

・適度な厚みのショルダーベルト



外観

正面はとてもシンプル


ジッパーはYKK止水ジッパーで安心


背面(ベルトストラップは取り外してあります)


ショルダーベルトは適度な厚みがある


背面はクッション性のあるハニカム構造で、優しい背負い心地


ジッパー終端には盗難防止機構あり


ボトム部分(バッグ内にインナーケースを入れているので平らになっている)



収納

メイン収納

メインのジッパーは広く開く



私は底面にインナーソフトケースを入れて使用している
これによりバッグが自立するようになる



ちょうどよく収まる



HAKUBAのインナーソフトケース

ミラーレス一眼とレンズがちょうど良く納まる
SONY α7SⅢ & SEL35F18GM



▼こちらの商品です



メイン部ポケット4箇所

背面側には横に広いメッシュポケット
フィルターやモバイルバッテリーがちょうど良く納まる



反対側には2箇所ポケットがある

【収納例】
左側:携帯歯ブラシセット、ティッシュ
右側:折りたたみ傘(モンベル)



▼【クリニカ】外出先でも歯磨きができるように、小さなコップと歯ブラシ、歯磨き粉のセット。



▼【モンベル】超小型の折りたたみ傘。
雨の可能性がある場合、とりあえず入れておく。



横からの感じ



背中側にはノートPCやタブレットを収納できるポケットがある



クッション性があるので安心して収納できる



背中側収納

両側にジッパーがある



左側はスキミング防止加工がされているポケット
財布の収納に使い勝手がよい



反対側にも同じサイズのポケットがある



バッグの表側にはジッパーが一箇所


アクセスしやすいので、スマートフォンなど頻繁に利用するものを入れておきたい



ショルダーベルトにも小さなポケットがある





WEXLEY STEM BACKPACの良いところ

良い点① サイズ感がちょうど良い

このバックパックの容量は17L。

大き過ぎず、小さ過ぎず、毎日の生活に自然に寄り添ってくれる。




良い点② 使いやすいポケット

フロントの斜めジッパーの使い勝手がとても良く、アクセスが良好。

ショルダーベルトの片側だけ外して、さっと収納物を取り出すことができる。

必然的にここにスマートフォンを入れておくことが多くなった。



WEXLEY STEM BACKPACの改善して欲しいところ

改善して欲しい点 : 止水ジッパーの開閉が少し重い

メイン気室のジッパーは少し開閉が重い。

ちょっと出し入れに手間取ることもある。

止水機構によるものか、それともそういう仕様にしているのか、ちょっと力を入れないと開かない。

これを利点と考えるか、欠点と考えるか、人によって分かれそう。

日本では背負っている時に、他人に勝手に開けられて、中身の盗難に合う可能性は低いだろう。

だが、そういう可能性は無いわけではない。

そんな時、このちょっと重目のジッパーであれば、開閉に気づかないことはないと思う。


あとがき

今回は、最近愛用しているバックパックについてレビューしてきました。

私はカメラを片手に歩くことが多く、両手の空くバックパックというものが生活の必需品となっています。

自分にとって使い勝手の良いものを常に探していますが、しばらくは本製品が一軍品となりそうです。

使用イメージは動画の方が伝わりやすいと思うので、よろしければYouTubeの方も参考にしてください。

ご覧いただき、ありがとうございました。



▼YouTubeレビュー動画





▼こちらはもう少し大きなカメラバッグ、「SHIMODA ACTION X」のレビュー記事です。

Shimoda Action X30 / シモダデザイン カメラバッグ レビュー / review vol.7
アウトドア志向の本格カメラバッグ「shimoda action X」の詳細レビューです。外観・収納、おすすめポイントなど、細かに記載していきます。デザイン性に優れたバッグなので街でも使用でき、登山やアウトドアでの撮影時には優れた機能が撮影の手助けをしてくれます。

 

スポンサーリンク
smallworks

コメント