神レンズ SEL55F18Z / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA レビュー / review vol.9

カメラとレンズ
カメラとレンズreview/レヴュー
スポンサーリンク

こんにちは。
今回はSONY FEマウント用単焦点レンズ「SEL55F18Z / Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」のレビューです。

巷では神レンズと評されるこの単焦点レンズ。
実際に所有して使ってみると良さを実感します。
開放F値1.8という明るさでありながら、小さな躯体で、持ち運びにも苦になりません。
そして写りはシャープ、そして美しいボケ感。

動画と写真、ともに作例を載せましたので、ご覧ください。



仕様

焦点距離(mm)55
開放絞り(F値)1.8
最小絞り(F値)22-32
画角(対角画角)43
レンズ構成5群7枚
最短撮影距離0.5m
最大撮影倍率0.14
手ブレ補正なし
フィルター径φ49mm
最大径φ64.4mm
長さ70.5mm
質量281g
絞り羽根9枚 (円形絞り)
最小絞りF22-32
標準付属品レンズフード
対応マウントソニーEマウント用


外観

小さな躯体、シンプルなつくり

α7sⅢに装着

大きめのボディにつけると小さく感じますね

YouTube / 手持ち動画作例

雪の日に手持ちで撮影しました。
切れの良い映像が特徴的です。

作例(lightroom現像)

F1.8 | ss1/60 | iso1600

F1.8 | ss1/250 | iso250 | girlsgraph所属 芦川玲一さん
ポートレート撮影に最適ですね。

F6.3 | ss1/1250 | iso80

F3.5 | ss1/4 | iso4000

F2.2 | ss1/8000 | iso80

F1.8 | ss1/250 | iso2500

F2.0 | ss1/6400 | iso80

F1.8 | ss1/160 | iso80

F1.8 | ss1/400 | iso80

SONY FEマウント 最初の単焦点レンズにおすすめ

ズームレンズから使い始めた私にとっては、このマウントの単焦点レンズを何から始めようか、色々と悩みました。
用途はポートレートとスナップ両方ですので、50mmあたりが候補でした。

Eマウント単焦点標準レンズラインナップ

以下のあたりが購入を検討するところです。
私は手軽さ、軽さの面からSEL50F25Gとも迷いましたが、口コミでの高評価やツァイスへの憧れもあり、SEL55F18Zに決めました。


▼SEL50F14Z / Planar T*FE50F1.4ZA
開放F値1.4の大口径レンズ、778g、実勢価格約17万円

▼SEL50F25G
F値こそ2.5ですが、174gという軽さとコンパクトさは魅力的です。
値段も7万弱とリーズナブル。

▼SEL50F12GM
もちろんGMレンズF1.2は最高ですが、、最初の一本には勇気が必要な金額ですね。
30万円近いですから、、。


焦点距離 50mmにするか35mmにするか、、

実はここで結構悩む、、。
もう少し広角の35mmでも使い勝手がいいのでは?という考えもあります。
ポートレートメインでの購入だったので、35mmを買った後、85mmも欲しくなる?なんて自問自答を繰り返しました。
最終的には、中望遠はひとまず忘れて、55mmと自分の足で撮ると割り切ったところです。
今後、私の単焦点レンズがどのように増えいていくか、楽しみでもあり、金銭的に苦しみでもあります。

 

camera & lens / カメラとレンズ

▲SONY a7sⅢ:約1,200万画素のフルサイズセンサーミラーレス

 

▲SEL55F18Z Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

 

afterword / あとがき

F1.8の明るさと、ツァイスの解像感は静止画、動画ともに目をみはるものがあります。
また今度、ブラックミストなどと組み合わせて作例を撮ってみたいと思います。


▼ブラックミストの記事を書きました。2022/6/10
よろしければご覧ください。

SONY SEL55F18Z × BLACK MIST(ブラックミスト) No.1 レビュー / review vol.10

 

スポンサーリンク
smallworks

コメント