ソニーストアの長期保証(3年ワイド)を利用した話 / memo vol.1

memo/備忘録
memo/備忘録

こんにちは、smallworks(smallworks10)です。

お恥ずかしい話ですが、カメラ(SONY a7sⅢ)を三脚ごと倒してしまいました。
二台体制でインターバル撮影をする準備中でした。
一本だけ三脚の足の締めが甘くて、スーっと、そしてゆっくりと倒れていくカメラと三脚はまるでスローモーションのよう。

カメラの背面側からコンクリートの地面に倒れてしまいました。
こちらが損傷状況です。

※その後、カメラは作動していたので撮影は継続しました😅


損傷状況

アイカップと背面ディスプレイに傷が見えます
アイカップのラバーが切れています
ここから地面に倒れ込んだのでしょう
液晶モニターにはガラスフィルムが貼ってあります
液晶が無事かどうか、剥がしてみないとわかりません

 

恐る恐るガラスフィルムを外してみると、、

液晶モニターは無事のようです^_^
こういう事があるとガラスフィルムの大切さがわかりますね。


▼私が貼っていたガラスフィルムです。

 

ソニーストア長期保証(3年ワイド)

高価なカメラでしたので、ソニーストア(オンライン)でカメラを購入する際、手厚い保障に加入していました。

 

▲通常の保証(自然故障)に加えて、破損や水ぬれによる故障にも対応しています。
時としてハードな環境での撮影もあるだろうと、あまり悩むことなく加入しました。

 

こちらはa7sⅢを購入する場合の金額です

▲当然、それなりの費用がかかりますが、3年ワイドでも23,100円です。
高価なカメラを安心して使用するには、妥当な必要経費だと考えました。
※私はクーポンを保有しているので割引表示がありますが、通常は赤字部分の表示はありません。

 

長期保証 | ソニーストアについて | ソニー
弊社は、プライバシーポリシーとマネジメントシステムに従って、個人情報の適正な取り扱いと安全管理に努め、お客様からの信頼に応えてまいります。

▲ソニーストアリンク

 

保証修理の流れ

修理方法と依頼について

修理を依頼するには、直接最寄りのソニーストアに持ち込むか、引き取りを利用して送るかになります。
私の近隣にはソニーストアが無いので、「引き取りを利用」の一択でした。

修理の依頼方法は、インターネット、ライン、チャット、メール、電話等、様々な方法が可能です。
私はワイド保証の利用について詳しく聞きたかったので、電話で依頼しました。

修理を申し込む | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー
ソニー製品の修理に関する総合サポートページ。修理の申し込み方法をご案内します。

 

電話でのやり取り

修理受付へ電話した際のやりとりはこんな感じでした。

私

ソニーストアで購入したカメラを不注意で損傷してしまいました。
〇〇してて〇〇のような感じで損傷してしまいました、、。
外観の傷の修繕と、内部に不具合が生じていないか点検等をお願いしたいのですが。

担当者
担当者

かしこまりました、ご購入明細書兼納品書はお手元にありますでしょうか。
受注番号をお教えください。

私

〇〇ー〇〇です。

担当者
担当者

ありがとうございます。
確認できました。
3年ワイドの長期保証にご加入ですので、無償修理となります。
当社指定の運送業者が、後日ご自宅に回収に伺います。
梱包は業者が行いますので、カメラ(メモリーを抜いて)とご購入明細書をそのままお渡しください。

ここで回収日時について相談しました。
また、回収の時刻までは指定できないので、当日回収に来る前に携帯電話に一報入れてもらうこととしました。

やりとりはとても丁寧かつスムーズで、日本企業の対応のきめ細かさを感じました。
気持ちよく依頼することができました。

 

回収〜修理〜返送

回収当日は、回収前にこれから伺う旨の電話がありました。
回収にきた担当者も丁寧な方でした。
カメラと保証書はプチプチなどで梱包され、運ばれていきまいした。

それから一週間程度経ったでしょうか、カメラが帰ってきました。

しっかりと梱包されていました
真空パックのような姿です
損傷部分はしっかり綺麗になっています
請求明細書には実施項目が記載されていました
もちろん無償修理です

念のため、すぐに電源を入れて試し撮りをしてみましたが、良好でした。
SONYさん、ありがとうございました^_^

あとがき

カメラやレンズを買う時に、どの程度の保証に入るかは人それぞれだとは思います。
どの程度のリスクを想定して、どの程度までなら保証料を出してもいいか考えることかと思います。

私は当初から厳しい状況での撮影も考えていたので、迷わずワイド保証に加入しました。
一方、なぜ5年ワイドにしなかったのか、という問いもあります。
ここもひとそれぞれでしょうけれども、私の中に、日々進化していくカメラとの付き合いは数年単位になるのかなあ、という思いがあって3年に区切りました。
もちろん保証は長いに越したことはないのでしょうけれども、おそらくその頃にはまた買い替えを検討していると思った次第です。

決して安くはない買い物、よく考えて自分にとって最良の選択をしたいものですよね。
この記事が微力ながら参考になりましたら嬉しいです。


▼保証に入っていても、ガラスフィルムは貼るようにしましょう。
もしもの時に、大きな効果が期待できます。

コメント

  1. Zak仙台 より:

    ワイド保証、ほんと大事ですよね。

    わたし、、ついにFX3を導入する決意をしました!!!

    もちろん5年ワイド保証です。
    固定が長回しが多くなるので相手のせいにしたくないし。

    とても参考になりましたw
    ありがとうございました!YouTubeもいつも楽しみにしています。

    • smallworks smallworks より:

      Zakさん、コメントいただきありがとうございます。
      ついにFX3導入ですね!
      ますますお仕事に熱が入りそうですね
      ワイド保証に入っていれば、とことん使い倒せますよね。
      ありがたい保証だと思っています〜。

タイトルとURLをコピーしました