スポンサーリンク
how to/備忘録

WordPress / カテゴリーの並び順を変更する方法 / memo vol.4

ブログの記事が増えてくると、カテゴリーの並び順が気になってきますよね。 プラグインを利用すると、簡単に入れ替えができますので、簡単にご説明します。
photolog/フォトログ

桜ポートレートを振り返る / 白花みか / 新潟撫子撮影会 / photolog vol.44

ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / 「ASTIA」で春を切り取りました / photolog vol.43

X-S10 フィルムシミュレーション「ASTIA」の作例。リバーサルフィルムの一つを再現したもので、鮮やかだけれども華美過ぎない発色が特徴です。青空のある風景や花を撮ると、綺麗に映える印象があります。今回は桜の季節にスナップした作例です。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / モノクロフィルム「ACROS」でスナップ / photolog vol.42

X-S10 フィルムシミュレーション「ACROS」の作例です。モノクロの一種ですが、高精細なシャープネスとシャドウのディティールが得特徴です。陰影が際立つので、印象的な写りになります。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / 「PROVIA」で撮った日常 / photolog vol.41

今回はフィルムシミュレーションの中でもベーシックな「PROVIA」の日常スナップです。日々の記録写真でも「記憶色」と言われるPROVIAで写すと特別な景色に変わる気がします。作例としてご覧いただけたらありがたいです。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / 映画の「銀残し」ETERNA ブリーチバイパスの光と影 / photolog vol.40

映画撮影で用いられた「銀残し」を再現した低彩度・高硬質なフィルムシミュレーションの作例です。従来のETERNAが柔らかい階調なのに対して、ブリーチバイパスはコントラストが高く、暗部はしっかり暗く表現されます。クールな色味の世界をご覧ください。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / ETERNA(エテルナ)でスナップ / photolog vol.39

スナップシューターFUJIFILM X-S10。今回はフィルムシミュレーション「エテルナ」の作例です。映画フィルムを再現した、低彩度・軟調な仕上がりで、雰囲気の良さを感じます。シャドウ部も潰れずに粘ってくれます。シネマ的な写真を残してみたくなります。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / PRO Neg. Hi(プロネガハイ)で裏原宿スナップ / photolog vol.38

お気に入りのスナップシューターFUJIFILM X-S10。今回はフィルムシミュレーション「PRO Neg. Hi」の作例です。トーンは硬調で、暗部が引き締まるので、メリハリのついた仕上がりになります。参考になればうれしいです。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / Velvia(ベルビア)の色彩 / photolog vol.37

本記事では、X-S10のフィルムシミュレーションの作例を掲載しています。今回は彩度の高いVelviaを使用してのスナップです。PROVIAよりも一段と鮮やかな色彩をご覧ください。
ストリートスナップ

FUJIFILM X-S10 / クラシックネガの色 / photolog vol.36

フジの代表的なフィルムシミュレーション「クラシックネガ」の作例を動画・静止画ともに掲載します。「クラネガ」というと「写ルンです」の中のフィルムの再現と言われていますが、このマゼンタ気味の発色は独特ですね。また、緑も独自の色合いで表現されています。カスタマイズ無しの色合いをご覧ください。
スポンサーリンク