Sony α6600 etc で撮るグランピングタイムラプス新潟 / スノーピークモバイルハウスに一泊 / Time lapse in Niigata / Sony α6600 / Canon G7X MarkⅡ / DJI osmo action / movie vol.12

movie/ムービー
movie/ムービー
スポンサーリンク

先日は写真を掲載しましたが、今日はタイムラプスをアップしました。

こちらがその映像です。

タイムラプス動画

振り返り

海の変わりゆく情景と星空が狙いだったのですが、上手くいったとは言い切れない撮影でした。

星空タイムラプス撮影には、光害・ピント調整・バッテリー管理など様々な要素をクリアしなければなりませんが、今回はいずれも課題が残りました。

光害

今回、天の川が出現する南の方角に、ちょうど嫌な光源がありました。その光の影響を抑えるために、なるべく上方向にレンズを向けたつもりでした。

ところが、家で確認してみると映像の下部には嫌な光源の影響が残っていました。

ライトルームで影響を抑える処理をして何とか観れていますが、本来ならもっと黒の強い綺麗な画になっていたと思うと残念です。

次回への課題です。

 

ピント調節

これはα6600での撮影時です。撮影前にマニュアルでピントを星に合わせたはずなのですが、少し甘かったのか、、。映像に映っている星は少しボケているようです。(長時間露光で少し星が流れたのかもしれませんが)

これも次回また試行錯誤してみます。

 

バッテリー管理

α6600用にモバイルバッテリーを購入しようと思っていた矢先の撮影でした。

星空撮影でバッテリーが空にならないか心配しながらの撮影でした。

結果としてはバッテリーはもったのですが、昼間からこまめに充電するなど、いらぬ作業が増えてしまったと思います。

早速こちらのモバイルバッテリーを購入しました。

▲私が購入したのはこの製品の黒色のものです。

10,000mAh、2台同時充電可能でお値段2,000円未満、、凄いコスパです。

ブログでどなたかが勧めていたので速攻ポチりました。

使用頻度がある程度になった時点で振り返りのレビューをしたいと思います。

 

次回は、、

今週末は天気がイマイチのようです。

室内から撮影できるところか、それともあえて雨の屋外撮影に臨むか、もう少し様子をみて決めようと思います。

 

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
smallworks

コメント